3月8日はミモザの日♪

 

明日は、『ミモザの日』だそうです。

イタリアでは、男性が女性にお花(ミモザを?)贈る日だそうです。恋人問わず、友達とかお母様とか。

今の時期、ミモザがほしくなりますよね。

葉っぱもかわいいし、あの黄色のほわっほわのお花を見ると癒されます☆

 

 

ということで、現在、花音でお取扱いしているミモザをご紹介します♪

おうちのシンボルツリーとしてもおすすめですので、ぜひこの時期に1つゲットされてみては。

 

 

IMGP2838  IMGP2839

 

IMGP2840

まずは三角葉アカシアです。9800円(鉢は別売り)。

背丈は80センチぐらい。何といっても葉の形に特徴があって、小ぶりの三角形でかわいいんです。常緑なので、花のない時期も、この葉っぱを楽しめるところがいいですね。

黄色のつぼみがわんさかついてます。もうすぐ咲きますよ~ワクワク♪

 

 

 

 

IMGP2844  IMGP2845

 

IMGP2847

ブルーブッシュ!

背丈は2メートルぐらいです。ブルーブッシュは、銀青色の葉がとてもきれいなんです。クールな感じ♪そして、葉がしなやかで柔らかいのもいいんです。

大きく育てたい方には、これぐらいのものを植えてもいただくといいと思います。

 

 

次は、もう少し小ぶりのブルーブッシュをご紹介します。

 

IMGP2834  IMGP2835

鉢込みで12,200円。背丈は1メートルぐらい。

鉢の雰囲気とミモザがマッチして、上品な感じです。おすすめです。

 

 

 

 

  IMGP2850

背丈は150センチぐらい。6,900円です。 開花まではもう少しかかるかな、といった感じです。

 

 

桜井ナーセリーのゲート前にも巨大なミモザがありました。今も・・あると思います、多分(笑)

すごく立派なミモザなので、よかったら見に行ってみてください!(お店はありませんので汗)

 

 


▲ ページのトップへ